icatch

開発実績

事例紹介

☒ 病院様向け診察待ち状況表示システム

check

診察待ち状況表示システムとは、外来患者様の診察番号を表示して、診察の進行状況を案内するためのシステムです。

病院様保有の電子カルテシステムと連携し、オンラインで案内します。

患者様は診察進行状況を把握でき、安心して診察順番を待つことができます。

診察待ちに対する心的不安の軽減及び、外来業務のアメニティ向上につながります。

システムの特長
◎診療科や診察方法に応じて、診察順番の表示方法を選択できます。
  • a. 診療科や診察室ごとに、診察順番の案内ができます。
  • b. 予約時間帯ごとに診察順を表示できますので、一層のサービス向上を図れます。
  • c. 診察順番の情報以外にも、流れ文字や静止画像、動画で、お知らせ情報や病院のPRなど、さまざまな案内を表示できます。

導入事例はここをクリック

☒ 大学向け通信教育支援システム開発(e-Learningシステム)

check

e-Learningシステムとは、パソコンやコンピュータネットワークなどを利用した学習を支援するシステムです。いつでもどこでも好きなときに、自分のペースで学習できる点や、遠隔地にも教育を提供できる点、動画や映像音声などコンピュータならではの学習効果の高い教材が利用できる点などが特徴です。

☒ 地理情報システム開発(GIS)

check

地理情報システムは、GIS(Geographic Information System)とも呼ばれます。パソコン上で、デジタル化した「地図(地理情報)」の上に、アイコンや図形、文字を表示することにより、何がどこにあるかといった情報を視覚的に理解しやすくするためのシステムです。

開発実績

DSS Cows